くらし情報『ハリウッドも美魔女がブーム? いつまでも美しい“大御所”女優たちに注目』

2013年11月21日 21:00

ハリウッドも美魔女がブーム? いつまでも美しい“大御所”女優たちに注目

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


先月、「第4回国民的美魔女コンテスト」が行われ普通の専業主婦がグランプリを獲得して話題を呼んだが、この秋の注目作品にも、“ハリウッドの美魔女”が目白押しだ。年齢を重ねてもなお若々しく、美しさを保つ才色兼備の“大御所”女優たちをピックアップ!

まず1人目は、『ワイルド・スピード EURO MISSION』のドウェイン・ジョンソン主演で話題を呼んでいる潜入捜査サスペンス『オーバードライヴ』(11月30日公開)や、ロバート・デ・ニーロら豪華キャスト競演の『グリフィン家のウエディングノート』(11月29日公開)と出演作が続くスーザン・サランドン

『テルマ&ルイーズ』(’91)、『依頼人』(’94)などでアカデミー主演女優賞にノミネート、『デッドマン・ウォーキング』(’95)で同賞を受賞し、ベテラン美人女優として確固たる地位を確立しているスーザン。おしどりパートナーと言われたティム・ロビンスとの関係は解消してしまったが、『クラウド アトラス』など近年も一線で活躍する彼女が、『オーバードライヴ』で挑むのは、無実の罪で統監されてしまった息子を救うべく麻薬組織に立ち向かう父親(ドウェイン・ジョンソン)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.