くらし情報『藤原竜也×山田孝之、宿命バトルは『MONSTERZ』に決定 「Z」に込めた意味とは?』

2013年11月27日 11:00

藤原竜也×山田孝之、宿命バトルは『MONSTERZ』に決定 「Z」に込めた意味とは?

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


『インシテミル 7 日間のデス・ゲーム』『クロユリ団地』の中田秀夫を監督に、藤原竜也×山田孝之の初共演で贈る『MONSTER(仮)』の正式タイトルが『MONSTERZ モンスターズ』に決定。特別な力で「人間を自由に操れる“男”」と、「唯一、操れない男」との壮絶なバトルを描いた本作の第1弾ビジュアルも解禁となった。

本作の原案は、2010年、韓国のカン・ドンウォンとコ・スという2大トップスターを起用し、大ヒットを記録した『超能力者』。世界12か国の映画祭に出品された話題作を、ハリウッド進出も果たした中田監督のもと、藤原さん(『デスノート』)と山田さん(『GANTZ』)といった日本映画界最強の布陣で映画化。

本作ではオリジナルの衝撃のラストが用意されていることも明らかになっており、2人のバトルに翻弄されるヒロインには石原さとみ、さらに木村多江松重豊ら演技派が名を連ねている。

今回完成した第1弾ビジュアルは、藤原さん演じる、眼差しひとつで他人を意のままに操ることのできる“男”と、山田さん演じる、唯一“男”の力が効かない男・田中終一との壮絶なバトルを予感させる緊迫感が漂うもの。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.