くらし情報『黒川芽以&大東駿介で現代の“家族の形”描く…映画『ねこにみかん』製作決定!』

2013年12月28日 17:34

黒川芽以&大東駿介で現代の“家族の形”描く…映画『ねこにみかん』製作決定!

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


黒川芽以大東駿介をメインキャストに迎え、サイバーエージェントがサービスを手がけるクラウドファンディング・プラットフォーム「Makuake」にて、新たな手法で行う映画製作プロジェクトの第2弾『ねこにみかん』の製作が決定したことが明らかとなった。

“クラウド・ファンディング”とは、不特定多数の人々がインターネットを通じて発案者や組織に財源の提供や協力などを行うこと。映画だけに限らず、音楽プロジェクトやロボット開発など、様々な形で用いられている。

本作は、「Makuake」を運営する「サイバーエージェント・クラウドファンディング」が映画情報サイト「cinemacafe.net」と提携した、プロジェクト第1弾『月野さんのギター』に続いて製作された作品。

本作の主人公となるのは、婚約したばかりの智弘(大東駿介)と真知子(黒川芽以)。智弘の実家である和歌山県・有田川町に帰省してきたものの、真知子の目に映ったのは彼のいびつな“家族”たち。

腹違いの同級生三兄弟。不登校の弟・隆志。猫を異常に可愛がる姉・由美。自分に劣等感を抱える恋愛恐怖症の妹・さやか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.