くらし情報『ボルダリングやスイス相撲も! 日本・スイス国交樹立150周年イベント開催』

2014年2月5日 13:00

ボルダリングやスイス相撲も! 日本・スイス国交樹立150周年イベント開催

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


今年で日本とスイスは国交樹立150周年を迎えた。在日スイス大使館は、2月6日(木)~9日(日)の4日間、六本木ヒルズアリーナにて、日本・スイス国交樹立150周年の公式開会イベント“SWISSDAYS(スイス・デイズ)”を実施する。

スイス・デイズでは、国内外からのアーティストのライブ演奏や、本格的なスイス料理やドリンク、そしてスイスの文化を体験することができる参加型アクティビティを展開する。

ステージには、トゥーン湖畔のインターラーケンから、ヨーロッパ最高地点にある鉄道駅ユングフラウヨッホ、壮大なアルプス山脈といったスイスの大自然のパノラマを巨大スクリーンにダイナミックに映し出す3Dプロジェクションマッピングが上映される。またスイスの伝統的スポーツである“シュヴィンゲン”というスイス版の相撲のデモンストレーションと、希望者を募集してチャンピオンとのチャレンジも開催される。

また、アルプス絶壁を思わせる小さな岩山「モンベルボルダー」を思わせる岩山で、子どもから大人まで楽しめるクライミング「ボルダリング」ができたり、スイスの自然をモチーフにしたフォトブースなどが無料で体験できる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.