くらし情報『コロッケ、無茶ぶりに“神対応”! 武井咲&「クレヨンしんちゃん」声優陣も大感激』

2014年4月6日 17:53

コロッケ、無茶ぶりに“神対応”! 武井咲&「クレヨンしんちゃん」声優陣も大感激

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


タレントのコロッケが4月6日(日)、ゲスト声優を務めた『映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』の完成披露に出席し、同じくゲスト声優の女優・武井咲やレギュラー声優陣からの無茶ぶりに対し、見事なモノマネ芸を連発する“神対応”を見せた。

大人気アニメの劇場版22作目で、野原家の父・ひろしがロボット化してしまうという本作。ロボットといえば、コロッケさんにとっては鉄板ネタであり「ぜひ見たい!」という声に応える形で“ロボ五木ひろし”“ロボ美川憲一”をステージ上で披露した。

また、武井さんのリクエストで、「クレヨンしんちゃん」の主題歌を歌う徳永英明という、これまた無茶なモノマネもお披露目。さらに映画『ジュラシック・パーク』に登場するティラノサウルスの歩き方まで見事に再現し、もはや神の領域に達した名人芸を惜しげもなく見せつけた。

本作でコロッケさんは、日本の父親たちの復権をもくろむ「父ゆれ同盟(父よ、勇気で立ち上がれ同盟)」のマッドサイエンティストで、ひろしをロボットに改造してしまう頑馬博士(がんまはかせ)を怪演!もちろん、劇中のセリフにも、得意のモノマネが随所に盛り込まれており「しんちゃんをお手本に、真剣にふざけています」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.