くらし情報『【ドラマニア】4月クールは“原作”モノが熱い! オリジナルドラマは脚本力で勝負』

2014年4月18日 20:00

【ドラマニア】4月クールは“原作”モノが熱い! オリジナルドラマは脚本力で勝負

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


入学・入社ラッシュを終え、やっと生活が落ち着き始めたなんて方も多いのでは…?
そんな中、テレビドラマは待望の4月クールがついにスタートを迎えました。この時期、アニメやバラエティ番組を改変する局も多いので、スタッフさんの気合いも十分!傾向としては、前クールと比較し、“事件モノ”の数がだいぶ落ち着いてきたと言えるのではないでしょうか。

そこで今回は、新たな切り口から今クールのドラマを一挙ご紹介。“原作”のある作品とそうでない“オリジナルドラマ”、 ジャンル別にピックアップして参りますよ~。

■「半沢直樹」だけじゃない!
――池井戸潤さんら“小説原作”のドラマが多数

続編の放送が決定し、オンエア終了後も話題に事欠かない伝説のドラマ「半沢直樹」。その原作を手がけた池井戸潤さんの原作小説がなんと、今クール2作品も登場するってご存知でしたか?まずは、「半沢」と同じ枠で放送される「ルーズヴェルト・ゲーム」。唐沢寿明さんが主演をつとめ、予期せぬ不況の波と同業他社との抜きつ抜かれつの激しい企業攻防戦を描いた本作が、豪華出演者を率いて日曜9時にやってきます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.