くらし情報『「KINFOLK」写真展開催中! インスパイアされた限定メニューも登場』

2014年6月6日 16:00

「KINFOLK」写真展開催中! インスパイアされた限定メニューも登場

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


食や暮らしの美しい風景、愛する人たちと集う時間を題材に、アメリカ・オレゴン州のポートランドで創刊されたライフスタイル誌「KINFOLK」の世界初写真展が、東京・渋谷のディーゼル・アート・ギャラリーにて開催中だ。

写真展のタイトルは「キンフォーク:ザ・シェアード・テーブル(KINFOLK:THE SHARED TABLE)」。2組の夫婦から始まったKINFOLKは、現在12名のチームへと成長し、写真、エッセイ、スタイリング、料理などさまざまな分野で活躍する50名以上のコントリビューターが参加して雑誌が完成する。今回の展覧会では、こうしたKINFOLKに携わる多くの人々によって育まれた、一つのテーブルを囲むように集う世界観を表現している。そして創刊当初から携わる2名のフォトグラファー、カリッサ・ギャロ(Carissa Gallo)と旅行家のローラ・ダート(Laura Dart)の作品を展示する。

会期中、ディーゼル・アート・ギャラリーでは、関連書籍の販売も行われる。来場者には、本展のために特別に制作されたKINFOLKオリジナルメニューカードを先着でプレゼントされる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.