くらし情報『“2代目こども店長”に初代・清史郎くんの実弟が就任! 兄弟共演も実現』

2014年8月31日 16:06

“2代目こども店長”に初代・清史郎くんの実弟が就任! 兄弟共演も実現

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


トヨタのCMキャラクター“2代目こども店長”に、“初代”の加藤清史郎くんの実の弟で7歳の加藤憲史郎くんが起用されることになり、兄弟でCM出演を果たしていることも発表された。憲史郎くんは8月31日(日)の会見に共演のマツコ・デラックスと共に出席した。

“初代”の清史郎くんは2009年に“こども店長”に起用されCM出演を果たし、社会現象とも言えるほどの人気を博し、子役ブームを巻き起こした。今回、清史郎くんの実弟で小学1年生の憲史郎くんが2代目こども店長に就任し「TOYOTOWN」シリーズとしておなじみのCMでマツコさんを始め、堺雅人笑福亭鶴瓶渡辺麻友AKB48)、指原莉乃SKE48)らと共演している。

9月1日(月)より放送となる新CM「説教編」では、まだ憲史郎くんは姿を見せず、伝説のカリスマセールスウーマンであるマツコさんが、ショップスタッフに説教をし、トランクを引きずりながら「店長連れて行ってくるから」と言い残して去る。それを詰めえり姿の成長した“初代”清史郎くんが見守りながら「2代目…」とつぶやくというもの。

続く「スタンプ編」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.