くらし情報『SEKAI NO OWARI、能年玲奈主演『海月姫』の主題歌に決定!』

2014年9月24日 06:00

SEKAI NO OWARI、能年玲奈主演『海月姫』の主題歌に決定!

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


能年玲奈が“オタク女子”を演じることで話題の『海月姫』。この度、本作の主題歌を独自の世界観と音楽で、10代~20代の若者たちから絶大な支持を集めている4人組バンド「SEKAI NO OWARI」が担当することが明らかになった。

月海は、イラストレーターを志すクラゲオタク女子。小さい頃、亡き母と一緒に見たクラゲのようにひらひらのドレスが似合うお姫様になれる…こともなく、いまやすっかり腐った女の子に。男子禁制のアパート “天水館”で、「男を必要としない人生」をモットーとする “尼~ず”たちとオタク道を極めたそれなりに楽しい日々を送っていた。しかし、ゆるい日常は、女装美男子と童貞エリートの兄弟の出現によって揺るがされることに…。

「きせかえユカちゃん」「ママはテンパリスト」で知られる東村アキコの同名コミックを基に、『映画 ひみつのアッコちゃん』『L・DK』を手がけた川村泰祐監督が実写化する本作。

いまや国民的人気を誇る能年さんを始め、若手実力派俳優・菅田将暉、実写版『進撃の巨人』へ出演が決定している長谷川博己が兄弟役で出演。また“尼~ず”の仲間たちには池脇千鶴太田莉菜、馬場園梓(アジアン)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.