くらし情報『現代女性の性意識に刺激を! 名作ピンク映画を紐解く「ピンクシネマ祭」開催』

2015年2月6日 22:00

現代女性の性意識に刺激を! 名作ピンク映画を紐解く「ピンクシネマ祭」開催

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


近年、“セックス離れ”がいわれて久しい日本。先日発表された「第6回男女の生活と意識に関する調査」(男女3,000人対象/(社)日本家族計画協会)でも、既婚カップルの40%以上がセックスレス状態だという。また、セックスについて「あまり/まったく関心がない」もしくは「嫌悪している」と感じている男性は、16~19歳で3割超、20歳代で2割超、さらに女性では16~19 歳で実に6割、20代でも3割超がそう感じているという、驚きの“性事情”が明らかとなった。

そんな中、映画を学ぶ女子学生たちが選んだ “ピンクシネマ”の1日限りの上映会が、ラブホテル街として知られる渋谷・円山町の映画館ユーロライブにて開催されることが決定した。

上記の調査の結果は、若い男性たちが萌え系やアイドルなど非現実的な対象へ関心が傾いているためなのか、若い女性も同じ傾向があるのか、それは定かではないが、その一方で、“現代女性は強い”“肉食系”などともいわれている。女性用AVビデオや女性誌のSEX特集が大人気となったり、赤裸々な性描写のある映画への関心が高まったりと、女性の性への観念は、どこか変わり始めている様子だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.