くらし情報『【シネマカフェ的海外ドラマvol.322】ドラマ俳優の“映画な顔”vol.2/ニール・パトリック・ハリス』

2015年2月21日 16:00

【シネマカフェ的海外ドラマvol.322】ドラマ俳優の“映画な顔”vol.2/ニール・パトリック・ハリス

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


人気キャラクターを演じてお馴染みの海外ドラマスターが、新作映画で印象の全く異なる意外な役柄に挑戦!俳優としての力量を見せつけながら、新たな魅力を放っている彼らの“素敵なギャップ”に注目。今回は、全米の大人気コメディ「ママと恋に落ちるまで」に9シーズンにわたって出演したニール・パトリック・ハリスです。

昨年の3月にアメリカで最終回を迎えた「ママと恋に落ちるまで」は、主人公の青年・テッドと仲間たちの青春を描いたコメディ。年頃の娘と息子の父親になっている2030年のテッドが、ニューヨークで恋に仕事に奔走していた青春時代をふり返りつつ、“ママと出会って恋に落ちるまで”を子どもたちに語り聞かせるスタイルで物語が進行していきます。

惚れっぽくて恋愛運もいまいち微妙なテッドが様々な女性との出会いと別れを繰り広げる中、“ママ”とはどのようにして出会ったのか?“ママ”はいったい誰なのか?といったミステリーも興味を煽る中、ニールが演じたのはテッドの友人のひとりであるバーニー・スティンソン。大勢の女性たちを相手に一夜限りの関係を繰り返す“真性プレイボーイ”バーニーは、なかなかの曲者キャラです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.