くらし情報『つるの剛士、ニコ生で城南海と初デュエット! 「カラオケ生採点」で高得点を連発』

2015年6月26日 17:45

つるの剛士、ニコ生で城南海と初デュエット! 「カラオケ生採点」で高得点を連発

(中島みゆき)を歌い、97.902点の高得点を記録!大興奮のファンからはほかの曲のリクエストが相次いだ。

そして今回は、「つるエット!」のデュエット・パートナーを想定して、テレビ東京「THEカラオケ★バトル」で7冠を達成している城南海がゲストとして登場。6月17日に夏の名曲カバーアルバム「ミナミカゼ」を発売したばかりの城さんは、アンケートで選ばれた「Good-bay days」(YUI)を歌唱し、なんと圧巻の100点を獲得!この点数につるのさんも、「初めてカラオケで100点を見た!さすが7冠!!」と大興奮の様子だった。ニコ生の観客コメントも「歌うますぎ!」と相当な盛り上がりを見せた。

その後、つるのさんと城さん夢の初デュエットが実現!2人は、「つるエット!」の課題曲である中山美穂&WANDSの「世界中の誰よりきっと」を熱唱し、96.114の高得点を記録!大盛況のうちにニコ生配信は終了した

ニコ生配信を終えたつるのさんは、「ニコ生でカラオケ生採点って初めてやったけど、すごい面白かった!『つるエット!』の課題曲『世界中の誰よりきっと』を僕ももっと練習しておきますので、『ひとのうただけどつるのうた3ライブ2015』にぜひお越し下さい」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.