くらし情報『英国美男ジェイミー・ドーナンの“三高”&超支配的ダメ男に撃沈する女子続出!?』

2015年7月23日 17:30

英国美男ジェイミー・ドーナンの“三高”&超支配的ダメ男に撃沈する女子続出!?

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


官能小説を超えた面白さで、50言語以上に翻訳され、全世界で累計1億部を超えるベストセラー小説の映画化『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』。心理コンサルタントの晴香葉子氏は、本作が多くの女性たちに支持されるのは、主人公である大富豪クリスチャン・グレイの複雑なキャラクター設定も理由のひとつと分析。グレイを演じた、いまやハリウッドきってのセクシー俳優となった最旬英国男子ジェイミー・ドーナンにも注目した。

歪んだ恋愛観を持つ実業家のグレイと、純粋な女子学生アナ。2人の退廃的な快楽と恋愛模様を、数々の大ヒット曲と耽美な映像で描き、社会現象となり、世界中の女性を虜にした本作。現在ブルーレイ&DVDが発売中で、完全無修正R18バージョンの劇場上映版と、未公開シーンも含めたEXTENDED版の同時収録で、作品の世界観をより堪能することができることでも話題となっている。

心理コンサルタントの晴香氏によれば、本作が女性たちを魅了して止まない理由のひとつに、主人公グレイのキャラクター設定が重要と分析する。

フィフティ・シェイズ(Fifty Shades)というワードを使って、「人格が50通りに歪んでいるから」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.