くらし情報『【予告編】カン・ジファン、3年ぶり主演作『太陽を撃て』初のベッドシーンも!?』

2015年9月2日 19:00

【予告編】カン・ジファン、3年ぶり主演作『太陽を撃て』初のベッドシーンも!?

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


ドラマ「がんばれ!グムスン」や『映画は映画だ』などで日本でも人気を博すカン・ジファンの、3年ぶりのスクリーン復帰作『太陽を撃て』が11月7日(土)より劇場公開される。このほど、ロサンゼルス、ラスベガスにてオールロケされた本作から、グッと渋さを増したカン・ジファンの日本版ポスタービジュアルと予告編がシネマカフェに到着した。

あることで窮地に立たされ、ロスに来たジョン(カン・ジファン)。彼には同じ不法滞在者の友人チェン(パク・ジョンミン)がいた。ジョンはチェンと、ある日偶然、砂漠に埋められていた組織のボス(アン・ソクファン)を助ける。夢も目的もなく生きていた彼らは、自身の下で働くよう勧めるボスの提案を快諾。だが、ボスのアジトであるジャズバーで歌うサラ(ユン・ジンソ)と出会ったジョンは、一瞬で彼女に恋をしてしまう。決して手を出してはいけない相手に恋してしまったジョンが、迎える運命とは…。

ソ・ジソブと競演した『映画は映画だ』(’09)で大鐘賞映画祭、百想芸術大賞、青龍映画賞など「新人俳優賞」を数々受賞し、ドラマ界でも高い人気と実力を誇るカン・ジファンが主演する本作。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.