くらし情報『松坂桃李&菜々緒のハマリ役にファン歓喜!「サイレーン」高視聴率スタート』

2015年10月21日 20:01

松坂桃李&菜々緒のハマリ役にファン歓喜!「サイレーン」高視聴率スタート

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


松坂桃李がゴールデンプライム帯で初主演を果たした連続ドラマ「サイレーン刑事×彼女×完全悪女」。この度、初回の2時間スペシャル放送の視聴率が関東地区12.9%、関西地区14.4%、と好スタートを切ったことが分かった。

原作は「週刊モーニング」で連載されていた人気の同名コミック。刑事の中でも初動捜査に携わる機動捜査隊(通称:キソウ)の物語で、相棒でありながら実は恋人同士でもある松坂さん演じる里見偲と木村文乃演じる猪熊夕貴が、殺人現場に突如現れた菜々緒演じる“美しき殺人鬼”橘カラと出会うことで、運命を狂わされていくラブサスペンスだ。

初回放送では、里見と猪熊が殺人現場で出会った橘カラが、ターゲットにした猪熊に近づくため主人公たちの知らないところで殺人を犯すシーンが描かれ、勘の良い里見は、連続して起こる殺人事件の裏でカラが関係しているのはないかと疑問を抱いたところで物語は終わった。この放送は、関東地区、関西地区で高視聴率を獲得したほか、名古屋で15.3%、北部九州で13.8%、札幌では13.2%、仙台では14.5%、広島では13.9%、静岡では14.9%、さらにこの8地区の平均が14.1%で、占拠率もすべての地区で20%超えと、全国的に好調な視聴率を記録した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.