くらし情報『【特別映像】マイルズ・テラー、ほろ苦の“ネット恋活”を語る『きみといた2日間』』

2015年12月15日 16:00

【特別映像】マイルズ・テラー、ほろ苦の“ネット恋活”を語る『きみといた2日間』

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


『セッション』の熱演で大きな注目を集め、『スター・ウォーズ』シリーズの人気キャラクター、ハン・ソロの若き日を描くスピンオフ映画の主演候補にもその名が挙がる、若き実力派マイルズ・テラー。彼が主演作『きみといた2日間』について語るインタビュー映像が、いち早くシネマカフェに到着した。

ニューヨーカーのメーガン(アナリー・ティプトン)は、彼氏にフラれ、就職もできず、ルームメイトからは部屋を出て行ってほしいと言われ、八方塞がり状態。そんな現状を変えるため、ウェブサイト「ロマンス.com」で知り合ったアレック(マイルズ・テラー)と初めての“ワンナイトラブ”を試すことに。しかし翌朝、彼の部屋で目覚めると、ブリザードが街を襲い大雪で外へ出られなくなっていた!メーガンは仕方なく、一夜限りの関係のつもりだったアレックの家にもう一晩泊まることになるが――。

本作の主人公・アレックを演じるのは、『ダイバージェント』シリーズ、『ファンタスティック・フォー』など超大作からザック・エフロン共演『恋人まで1%』まで、幅広い作品に相次いで出演するマイルズ。その演技力は折り紙つきで、これからの活躍がますます期待される若手俳優の1人だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.