くらし情報『高杉真宙、7人の写真家が撮り下ろす2nd写真集を発売! 初の握手会イベントも』

2017年5月10日 17:30

高杉真宙、7人の写真家が撮り下ろす2nd写真集を発売! 初の握手会イベントも

には、“20age/7people(7人の写真家が切り取った20歳の高杉真宙)”と、“24/7(毎日、四六時中)”のスラングに絡めて、「20歳の高杉真宙を毎日眺めてほしい」という意味が込められている。雑誌で連載されたアザーカット含め、写真集のためだけに撮り下ろした貴重なフォトが満載となっている写真集には、いままで語られることのなかった素顔満載のロングインタビューも併載されている。

出演作が相次ぐ中、高杉さんは「僕は去年から今年にかけて映画のお仕事が増え、たくさんの監督と出会ったことで、“色々な撮り方があるんだなぁ、こんな自分もいるんだなぁ”と役を通して感じる機会が多かったんです」とふり返り、「写真は映画やドラマなどとまた違って、そのままの高杉真宙が写されていると思うのですが、演技をしているときと共通する部分がありました。様々なカメラマンさんとの出会いで、自分でも意識的に撮られ方を変え、今回は決めてかっこよく、今回は自然体で…など、たくさんの挑戦をすることが出来ました」とコメント。また、自身でも写真を見て「自分がこんな表情や動きをするんだ、こんなに変化するんだ!」と新たな発見があったようで、「素敵な作品にして頂けたと思います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.