くらし情報『デッドプールとワンダーウーマン、奇跡の共演が実現できたわけ!『クリミナル』』

2017年7月9日 10:00

デッドプールとワンダーウーマン、奇跡の共演が実現できたわけ!『クリミナル』

Photo by cinemacafe.net

ケヴィン・コスナーゲイリー・オールドマントミー・リー・ジョーンズら豪華キャストの共演で話題を呼んだ、あるCIAエージェントの“記憶”を巡るタイムリミット・スパイアクション『クリミナル 2人の記憶を持つ男』。7月19日(水)よりブルーレイ&DVDが発売されることに合わせ、本作に夫婦役で共演した『ワンダーウーマン』のガル・ガドットと『デットプール』のライアン・レイノルズの奇跡のキャスティング秘話が明らかとなった。

CIAロンドン支局のエージェント、ビル・ポープが極秘任務の最中に死亡した。彼は米軍の核ミサイルさえも遠隔操作できる恐るべきプログラムを開発した謎のハッカー、“ダッチマン”の居場所を知る唯一の人物だった。“ダッチマン”を探し出し、世界の危機を救うための最後の手段は、禁断の脳手術によって彼の記憶を他人の脳内に移植すること。その移植相手には、死刑囚ジェリコ・スチュアートが選ばれた。ジェリコは、凶悪犯である自分自身とCIAエージェントであるビルという真逆の2つの人格に引き裂かれながら、テロリストとの壮絶な闘いに巻き込まれていき…。

本作で、夫婦役で共演を果たしたガルとライアン。今回解禁された映像は、ブルーレイ&DVDの映像特典として収録されるもので、本作の監督であるアリエル・ヴロメンがキャスティングの秘話を語っている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.