くらし情報『林遣都×柳俊太郎×前野朋哉で“性春物語”! 「チェリーボーイズ」実写映画化』

2017年10月13日 05:00

林遣都×柳俊太郎×前野朋哉で“性春物語”! 「チェリーボーイズ」実写映画化

Photo by cinemacafe.net

映画化もされた「青春☆金属バット」「ライフ・イズ・デッド」「死んだ目をした少年」の古泉智浩が描く人気漫画「チェリーボーイズ」の実写映画化がこのほど決定。主演には林遣都、共演に柳俊太郎と前野朋哉を迎え、2018年2月17日(土)に公開されることが明らかになった。

とある地方都市に住むボンクラ3人組――国森信一(林遣都)、吉村達也(柳俊太郎)、高杉誠(前野朋哉)。仕事も恋愛も上手くいかず、何事にも中途半端。揃いも揃って25歳になっても童貞をこじらせている。3人集まって考えること、話すことは、上手く行かない世の中への愚痴と女性とSEXのことのみ。そんな負け組認定の男たちが、自分と人生を変えるためにある計画を立てた!?いざ、脱童貞大作戦へ――!

原作は、2000年に発表されて以降、童貞漫画の金字塔として高い人気を得ている同名コミック。監督を務めるのは、ドラマ「カルテット」(2011年)、「彼岸島」、「初森ベマーズ」や、オムニバス映画『BUNGO~ささやかな欲望』の中の一編『乳房』を手掛け、今回が長編映画監督第1作目となる西海謙一郎。また、『アズミ・ハルコは行方不明』で監督を務めた松居大悟が脚本を担当した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.