くらし情報『菅田将暉、山崎賢人「トドメの接吻」で“初”主題歌!謎のミュージシャン役でも出演』

2017年12月21日 05:00

菅田将暉、山崎賢人「トドメの接吻」で“初”主題歌!謎のミュージシャン役でも出演

■菅田将暉「賢人がどんな表情の時に流れるのだろうと、想像しながら」
レコーディングを終えた菅田さんは、「石崎ひゅーいさんと一緒に相談しながら出来上がった曲なので、思い入れがとても強い」とコメント。「ドラマの主題歌なので、どんなシーンで使われるのだろう、だとか、(山崎)賢人がどんな表情の時に流れるのだろうとか、想像しながらのレコーディングだったので、あっという間に終わった印象です」とふり返って語る。

「トドメの接吻」菅田将暉

ドラマの主題歌を担当するのは今回が初めて。「お話をいただいた時は畏れ多かったです。ただ、このような機会はそうそうあることではないですし、滅多に巡り会えない出来事なので、『面白いものにしてやろう!』という気持ちで臨ませていただきました」という。その歌詞は、「『まっすぐ伝える言葉』というよりは、ひゅーい君らしい、『どこか切ない言葉』になっています。寂しくなったりだとか、人恋しくなったりだとか、1人になった時に聞きたくなるような、“寒さ”の中で聞きたくなる1曲」と、楽曲について触れた。

「賢人にはドラマを引っ張ってもらい、僕は共演と主題歌で支える」

「トドメの接吻」

山崎さんとはもともと親交が深いが、「久々の共演になるのでとても楽しみ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.