くらし情報『【シネマ羅針盤】いろんなことがありました…2017年映画10大ニュース<前編>』

2017年12月28日 16:30

【シネマ羅針盤】いろんなことがありました…2017年映画10大ニュース<前編>

ちなみに『銀魂』に続く実写第2位は、興収約35億円の『君の膵臓をたべたい』…、って、こっちも小栗さん出演してるし!

★国内興収70億円超え!ミニオン旋風が吹き荒れる

人気シリーズ最新作『怪盗グルーのミニオン大脱走』が7月21日に公開され、最終的に国内興収73億円(配給発表)の大ヒットを記録した。シリーズ第1作の公開から、わずか7年間。今年の春には、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)に新エリア「ミニオン・パーク」がオープンし、その人気はもはや国民的だ。

同シリーズを手がけるイルミネーション・エンターテインメントは今年、『ペット』『SING/シング』も連続ヒット。絶対王者であるディズニーに対抗できる、唯一のアニメスタジオとして存在感を増している。

(text:Ryo Uchida)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.