くらし情報『佐久間由衣&桜井日奈子…さらなる飛躍となるか!? 2018年ネクストブレイク女子』

2018年1月2日 15:00

佐久間由衣&桜井日奈子…さらなる飛躍となるか!? 2018年ネクストブレイク女子

Photo by cinemacafe.net

人気CMへの起用はもちろん、朝ドラのヒロイン、その親友もしくはライバル役、有名原作実写化のヒロイン、群像ドラマを引っかき回す強烈キャラなど、若手女優がブレイクするきっかけは数多い。吉岡里帆も、川栄李奈や永野芽郁などもそうだった。もちろん、監督のミューズとして何度も作品に起用され、認知度が上がっていく昔ながらのケースもある。若手女優たちが群雄割拠するいま、2018年の主役となるであろうネクストブレイク女子を探った!

佐久間由衣、朝ドラからゼクシィCMガールへ!ネクストブレイク街道を走るクールビューティ

竹内涼真や磯村勇斗も出演していた朝ドラ「ひよっこ」で、ヒロイン・矢田部みね子(有村架純)の幼馴染で、女優を夢見る助川時子を演じていた佐久間由衣。時子はみね子とともに上京し、向島電機の乙女寮でも、「すずふり亭」裏のあかね荘でも共に時を過ごし、何度も挫折を味わいながらついにその夢を叶えた。印象的だったのは、1960年代当時、一世を風靡していた“ミニスカートの女王”ツイッギーを探せコンテストの週。身長170cmのすらりとしたスタイルにレトロミニがよく似合い、その足の長さには誰もが目を奪われた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.