くらし情報『ジェラルド・バトラー、地球を救うため「12時間も吊られっぱなし」』

2018年1月18日 14:30

ジェラルド・バトラー、地球を救うため「12時間も吊られっぱなし」

と興奮気味に語っている。

また、ジェラルドは本作で一番つらかったシーンを問われると「あるシーンで、衛星のコントロール・ルームの中に入っていくシーンがあるんだけど、吊るされながら部屋中を転がったりするシーンがあったんだ。あれは辛かったよ…。15分でも不快なのに、12時間も吊られっぱなしだったんだ…」と話し、ワイヤーでの演技の恐怖を最後まで語っていた。

たった300人で100万人の敵をなぎ倒した『300』の王さえも恐怖に陥れる無重力演技。寒波、熱波、地割れ、洪水、竜巻、雷、そして雹から地球を救うべく激闘する、彼の姿に注目だ。

『ジオストーム』(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., SKYDANCE PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

『ジオストーム』は1月19日(金)より全国にて公開。

(text:cinemacafe.net)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.