くらし情報『新田真剣佑、操縦席に乗り込む! 『パシフィック・リム:アップライジング』予告到着』

新田真剣佑、操縦席に乗り込む! 『パシフィック・リム:アップライジング』予告到着

2018年3月8日 09:00
 

関連リンク

・パルムドール受賞の是枝監督が凱旋帰国! 安藤サクラの“泣き演技”は「特別な瞬間」
・キスマイ宮田も参戦「HUNTER×HUNTER」を熱く語る!「アメトーーク!」
・『ハン・ソロ』“光速”レビュー、不安を吹き飛ばす痛快作!「原点回帰」が功を奏した
Photo by cinemacafe.net

ジョン・ボイエガが主演する『パシフィック・リム』待望の続編『パシフィック・リム:アップライジング』。この度、バトルスーツをまとった新田真剣佑がイェーガーの操縦席に乗り込む姿が収められた日本版本予告が到着した。

今回到着した予告編では、ジョン演じる主人公ジェイクの激しいゲキが飛ぶ中、新田さん演じるリョウイチがバトルスーツに身を包み、イェーガーの操縦席に乗り込んだ姿が収められている。さらに、KAIJUの巨大な体を駆けあがり身を翻しながら斬りかかる機動力抜群のセイバー・アテナ、全身のパーツというパーツに武器を仕込むブレーサー・フェニックス、電磁鞭を自在に振りかざすガーディアン・ブラーボ、強力な拳と両腕のチェーンソードが特徴的な本作の主役となるジプシー・アベンジャー、そして正体不明の謎の機体オブシディアン・フューリーと、バラエティ豊かなイェーガーたちの超絶アクションも登場。イェーガーは2人のパイロットが神経接続し意思統一する“ドリフト”によって操縦することのできるシステム。一体、新田さんはどの機体に誰と乗り込むのか、こちらも気になるところだ。

またスティーヴン・S・デナイト監督は、新田さんについて「本当に素晴らしかったよ。この役に全身全霊で当たってくれたんだ」と絶賛し、「『4か月で一番いい体に仕上げて来て』と伝えたんだけど、本当に過酷なトレーニングを積んできてくれた。彼のがんばりを受けて、更にパートを増やして撮影したんだ!」と新田さん自身の努力がさらに多くの出番を勝ち取ったと告白している。

『パシフィック・リム:アップライジング』は4月13日(金)より全国にて公開。

(cinemacafe.net)

■関連作品:
パシフィック・リム:アップライジング 2018年4月、全国にて公開
© Legendary Pictures/Universal Pictures.

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.