くらし情報『山田孝之、運命の恋に落ちたプレイボーイ必死のアプローチとは!?『50回目のファーストキス』』

2018年5月6日 12:30

山田孝之、運命の恋に落ちたプレイボーイ必死のアプローチとは!?『50回目のファーストキス』

Photo by cinemacafe.net

山田孝之長澤まさみがW主演を務め、『銀魂』『斉木楠雄のΨ難』などで知られる福田雄一監督が手掛ける初のラブストーリー『50回目のファーストキス』。このたび、山田さん演じる大輔が、“1日で記憶が消えてしまう”瑠以(長澤さん)に必死にアプローチする姿を切り取った場面写真がシネマカフェに到着した。

福田監督が「勇者ヨシヒコ」シリーズのスタッフ陣と贈る本作は、ハワイのオアフ島を舞台に、交通事故の後遺症で短期記憶障害を抱え、1日で記憶が消えてしまう瑠衣に一目惚れした大輔が、偶然の出会いを一生に一度の恋にする恋愛映画。

長澤さん演じる瑠衣は毎朝、目覚めるたびに前日の記憶が消えてしまうため、山田さん演じる大輔とは毎日が“初対面”。そのため、大輔は瑠衣にあの手この手を使って、“毎日”アプローチを試みるのだ。

星座の絵を描いて話しかけてみたり、ときには泣き落としにかかったり。

はたまた、エンストを起こしたと見せかけたり、「HELP ME!」のプラカードを持ってぐるぐる巻きで救いを求めてみたり、と偶然の出会いを装うときも。

このほかにも、花束と一緒にあるDVDを渡して気を引いたりと、瑠衣のために必死になる大輔の姿には好感しかない!

かつてはプレイボーイだった大輔が、瑠衣に対して一途な純愛を貫く姿は、全女性の心を虜にすること間違いなし。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.