くらし情報『田中圭、水川あさみに捨てられて傷心!?「あげく男性に恋をする始末…」』

2018年6月15日 12:20

田中圭、水川あさみに捨てられて傷心!?「あげく男性に恋をする始末…」

Photo by cinemacafe.net

水川あさみがかつてない官能ドラマに初挑戦したWOWOW連続ドラマW「ダブル・ファンタジー」。6月14日(木)、その第1話の完成披露試写会が行われ、水川さんと村上弘明柳俊太郎、監督・御法川修が舞台挨拶に登壇した。

主人公の人気脚本家・奈津と同様、今年35歳を迎える水川さんが、“女性の性欲”を赤裸々に描き、文学賞をトリプル受賞した村山由佳の原作に挑んだ本作。水川さんが数々の官能シーンにひるむこともなく、女性の感傷と覚悟のさまを繊細に体現、惑いながらも本能に従い、欲求のままに生きる潔い女性とその人間模様に早くも話題騒然となっている。

柳俊太郎、ベッドシーンのため13キロ増量も「あまり期待しないで」!?

6月16日(土)の放送を直前にしたこの日の舞台挨拶で、まず水川さんは、出演が決まった当時について「官能的な役を演じるのは初めてで、女優としても節目の時期に、演じたことのない役に挑戦できたことは自分の中のモチベーションがあがりました」と吐露、「撮影は充実してたのですが、奈津を演じていると開放的な気分で心地よくなったり、家に帰ってもまだイライラしていたり、とても大変で難しい役でした」と体当たりで役に向き合った様子を見せた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.