くらし情報『戸田恵梨香を「野性爆弾」くっきーが“白塗りモノマネ”「行列のできる法律相談所」』

2018年6月17日 11:30

戸田恵梨香を「野性爆弾」くっきーが“白塗りモノマネ”「行列のできる法律相談所」

Photo by cinemacafe.net

ゲストの悩みに史上最強弁護士軍団が白黒つける人気法律バラエティ「行列のできる法律相談所」の6月17日(日)今夜放送回のゲストとして、本日最終話が放送される「崖っぷちホテル!」で主演を務める女優の戸田恵梨香が登場する。

2005年放送の「野ブタ。をプロデュース」の学校のマドンナ役や、2006年公開の映画『デスノート』のヒロイン・弥海砂“ミサミサ”など印象深い役柄を続けて演じたことで一気に注目された戸田さん。

その後出演した「LIAR GAME」「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」「SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~」など出演作の多くがシリーズ化され、映画でも『予告犯』『無限の住人』など数々の作品で意思の強い女性像を描き出してきた。

そんな戸田さんを迎えた今回の「行列」は「こんな私でも心が折れましたSP」と題してのお届け。戸田さんがドラマ撮影中に起こった異変を告白してくれるほか、「野性爆弾」くっきーが戸田さんの“白塗りモノマネ”を披露。果たして似ているのか…?

そして、戸田さんと同じくゲストの「エレファントカシマシ」宮本浩次さんは“独自ワールド”全開。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.