くらし情報『『ボーダーライン』続編が公開決定!前作監督ドゥニ・ヴィルヌーヴも絶賛』

2018年7月11日 06:00

『ボーダーライン』続編が公開決定!前作監督ドゥニ・ヴィルヌーヴも絶賛

任務遂行のためには手段を問わないCIA特別捜査官マット役には、『アベンジャーズ』シリーズのヴィラン・サノス役や『デッドプール2』のケーブル役で人気沸騰中のジョシュ・ブローリンが熱演。さらに、マットに雇われる一匹狼の暗殺者・アレハンドロ役には、『トラフィック』でアカデミー賞助演男優賞を受賞し、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』にも出演していたベニチオ・デル・トロが務める。

カルテル間の内戦誘発のため、彼らが誘拐する麻薬王の娘・イサベル役には『トランスフォーマー/最後の騎士王』にも出演したイザベラ・モナー、さらにジェフリー・ドノバン(『ボーダーライン』)、CIA 副長官キャサリン・キーナー(『カポーティ』『ジョン・マルコヴィッチの穴』)らが脇を固めている。脚本は、『ボーダーライン』『最後の追跡』でアカデミー賞脚本賞に連続ノミネートされ、『ウインド・リバー』で全米4館スタートから6週連続 TOP10入りというロングラン大ヒットを記録したテイラー・シェリダンが務める。さらに監督は、世界的大ヒットゲーム「コール・オブ・デューティー」映画化にあたり、監督として現在契約交渉中とされる気鋭監督ステファノ・ソッリマがメガホンを取り、『ボーダーライン』の世界が、スケールアップして戻ってくる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.