くらし情報『中居正広×宇多田ヒカル、10年ぶりの再会で何を話す…「音楽の日」13時間生放送』

中居正広×宇多田ヒカル、10年ぶりの再会で何を話す…「音楽の日」13時間生放送

2018年7月14日 09:45
 

Photo by cinemacafe.net

TBSの大型プロジェクト番組「音楽の日」が7月14日(土)14時から生放送。8年連続で中居正広安住紳一郎が司会を務め、今年は「アノ日の歌」をテーマに豪華なメンバーを迎えて13時間にわたりオンエアされる。

2011年3月に発生した東日本大震災をきっかけに「音楽・歌の力を結集して、日本中に元気を届けよう!」というコンセプトでスタートした本番組。震災から7年を迎えた今年は決して忘れてはいけないあの日のこと、誰の心の中にもある「あの日、あの時の歌」をコンセプトに各地を中継で結んで音楽で日本中に元気を届けるという。

TBS系で4月クールに放送されたドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」でイメージソング「初恋」を手がけた宇多田ヒカルが、TBSでは「うたばん」以来10年ぶりとなる中居さんとのインタビュートークを繰り広げる。

また、恒例となった合唱企画は「EXILE」の代表曲「道」がテーマ。赤坂、北海道、福島、広島、沖縄、台湾と国内だけでなく海外を含めた6元中継を敢行し、EXILE ATSUSHIEXILE TAKAHIROが400人を超える子どもたちと大合唱。

毎年、ジャンルや世代を超えて日本を代表するトップアーティストが集結する本番組。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.