くらし情報『間宮祥太朗&成田凌も参戦! 『翔んで埼玉』“伝説と現代”の2部構成アレンジ』

2018年10月16日 05:00

間宮祥太朗&成田凌も参戦! 『翔んで埼玉』“伝説と現代”の2部構成アレンジ

<現代パート>
埼玉県在住の菅原家を中心に物語が展開される<現代パート>。娘の結納のため、一路東京へ向かう道中、車内のラジオから流れてきたのは、百美と麗らが埼玉県人の自由と誇りをかけた戦いの日々を綴った物語――。果たして、この物語は菅原一家や婚約者たちをどんな結末に導いてしまうのか…。

■キャラ大渋滞!? 豪華俳優陣発表!

今回新たに発表されたのは、伊勢谷友介、京本政樹、ブラザートム、麻生久美子、島崎遥香、成田凌、間宮祥太朗、益若つばさ、武田久美子、麿赤兒、竹中直人、中尾彬の12名のキャストたち。

まず、二階堂さん演じる百美とGACKTさん演じる麗のいる<伝説パート>には、百美の父親である東京都知事壇ノ浦建造の執事・阿久津翔役の伊勢谷さん。埼玉県人でありながら、それを疑われない伝説の埼玉県人・埼玉デューク役の京本さん。百美の両親、建造&恵子役の中尾さんと武田さん。麗の父・西園寺宗十郎役の麿さん。現職の神奈川県知事役を竹中さん。麗のお手伝いさん・おかよ役の益若さん。東京都に不正に入り込んだ埼玉県人役の間宮さんが登場。

そして、先日解禁された映像にも登場していた加藤諒は、白鵬堂学院の3年生、埼玉県出身者で構成され常に学園中からひどい扱いを受けている「Z組」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.