くらし情報『諏訪部順一、“ヴェノム”中村獅童とのバディに「たまらないですね」 ジャパンプレミア開催』

2018年10月23日 18:00

諏訪部順一、“ヴェノム”中村獅童とのバディに「たまらないですね」 ジャパンプレミア開催

と熱く語った。

中川翔子が「女子のみなさんにオススメしたい」ポイントは?

そんな本作の出来上がりを獅童さんは「めちゃくちゃ面白いですよ。大きなスクリーンで体感してもらいたい」、諏訪部さんも「怖い部分もありますが、男女問わずホラーが苦手という方でもみんなで楽しめる映画に出来上がっています」と絶賛のコメント。さらに、中川さんは「マーベル映画を気になっているけど、観ていない女子のみなさんにもおススメしたい!トム・ハーディの色気、中村さん諏訪部さんお2人の掛け合い、そしてヒロインのアンもすごくぶっ飛んでます!」と本作のおススメポイントを紹介。さらに獅童さん演じるヴェノムの悪役っぷりを「こんな人に寄生されたら正気ではいられないんじゃないか」と語っていた。

UVERworld「大好きなマーベルの作品」に熱い思い

興奮も落ち着き、和やかな雰囲気でイベントが進むなか、司会の「スペシャルゲストが駆け付けてくれました」のひと言で登場したのは、本作の日本語吹き替え版主題歌を担当した「UVERworld」。再び会場のボルテージが上昇するなか、本作がハリウッド映画への初めての楽曲提供となったことについて、ボーカルのTAKUYA∞が「みんな驚いて、すごく嬉しかったですし、大好きなマーベルの作品ですから気合を入れて話し合って取り組みました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.