くらし情報『ミレニアル世代の「SATC」!「NY ガールズ・ダイアリー」主演女優から独占コメント到着』

2018年12月16日 12:00

ミレニアル世代の「SATC」!「NY ガールズ・ダイアリー」主演女優から独占コメント到着

Photo by cinemacafe.net

12月7日からHuluで独占配信され、“「セックス・アンド・ザ・シティ」meets『プラダを着た悪魔』”と話題を呼んでいる「NY ガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち」。この度、主人公ジェーンを演じるケイティ・スティーブンスからのコメントがシネマカフェに到着した。

本作は、「コスモポリタン」の元編集長ジョアンナ・コールズの半生を元に描かれた、現在を生きる女性たちのバイブルとなる新しいガールズドラマ。ニューヨークを舞台に人気女性誌「スカーレット」編集部で働く20代女子3人の日々の奮闘・成長を描く物語。

ジェーン、キャット、サットンの親友3人組は、キツいけれど包容力のある女性編集長やクセのある同僚に囲まれ、恋や仕事、SEX、アイデンティティ、セクシャリティなど様々な悩みに直面しながらも前向きに成長していく。同じくニューヨークを舞台に大ヒットとしたドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」(SATC)と映画『プラダを着た悪魔』が出会ったような作品として、世界のミレニアル世代の女性たちがいま夢中になっている。

■20代女子に贈る「彼女たちのためのストーリー」

ジェーン役を務めるケイティは、全米で人気のオーディション番組「アメリカン・アイドル

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.