くらし情報『高畑充希&桐谷美玲&石原さとみ&武井咲、各々の道を歩む12月生まれの国民的美女たち』

2018年12月19日 12:22

高畑充希&桐谷美玲&石原さとみ&武井咲、各々の道を歩む12月生まれの国民的美女たち

Photo by cinemacafe.net

朝ドラヒロインや日本を代表する“美”のアイコン、国民的美少女まで、それぞれがそれぞれの道を見つけ、邁進している12月生まれの美女たち。いずれも数々の話題作でときめきと勇気、ときには笑いも提供してくれる人気女優ばかりだ。

高畑充希、ピーターパンからカホコまで!「ナチュラルボーン女優」の躍進は続く

1991年12月14日生まれの高畑充希は、幼いころから舞台女優を夢見ていたという。2013年、連続テレビ小説「ごちそうさん」で東出昌大の妹・希子役に脚本家・森下佳子から当て書きで起用されると、舞台で培ってきた美声を披露しながらサイドストーリーを盛り上げ、一躍注目を集めた高畑さん。

映画『バンクーバーの朝日』でも歌声を披露し、ディズニー実写版『シンデレラ』の日本語吹き替えにも抜擢。CDデビューもしており、その歌声のすばらしさは広く知られるところ。NTTドコモのCMで熱唱した「紅」は、あまりにも迫力がありすぎて話題になったほど。

2007年にブロードウェイミュージカル「ピーターパン」で8代目ピーターパンに起用され、6年間務めあげた。同年には「3年B組金八先生」第8シリーズ、映画『ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ』にも出演。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.