くらし情報『子どもは見ちゃダメ!? 人間×パペットのバディ・ムービー『パペット大騒査線』公開』

2018年12月28日 19:00

子どもは見ちゃダメ!? 人間×パペットのバディ・ムービー『パペット大騒査線』公開

Photo by cinemacafe.net

「セサミストリート」を生んだジム・ヘンソンカンパニー製作の『Happy Time Murders』(原題)が、『パペット大騒査線 追憶の紫影(パープル・シャドー)』の邦題で来年2月に日本公開が決定。予告編とポスタービジュアルが到着した。

■ストーリー

人間とパペットが共存する世界。ロス市警初のパペット刑事フィル・フィリップはある人質事件で失態を犯し、刑事を首になり、いまは私立探偵として過ごしている。

ある日、サンドラ・ホワイトと名乗るセクシーなパペットから脅迫状が届いたので調べて欲しいと依頼を受ける。フィルは脅迫状の書体にエロ本の一部が使われていることに気づき、パペットが経営するアダルトショップに向かう。店の裏手で捜査をしていると表で銃声が。フィルが慌てて戻ると、店主を含め全てのパペットが殺害されていた。通報を受けたロス市警からフィルのかつての相棒でおばさん刑事コニーが捜査に乗り出し、2人で事件の捜査に挑むことになるが、この事件にはある陰謀が隠されていた…。

■連続殺害事件の犯人を追え! 人間×パペットのバディ・ムービー

本作は、人間とパペットが共存する世界が舞台。ある日起きた前代未聞のパペット連続殺害事件に、人間×パペットの凸凹コンビが迫る、バディ・ムービーが誕生した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.