くらし情報『Netflix『好きだった君へのラブレター』で大ブレイク!最旬カップルの誕生秘話入手』

2019年2月13日 17:30

Netflix『好きだった君へのラブレター』で大ブレイク!最旬カップルの誕生秘話入手

Photo by cinemacafe.net

Netfilxオリジナル映画『好きだった君へのラブレター』の世界的大ヒットにより、一躍注目の若手スターとなったラナ・コンドルとノア・センティネオ。この度、「本当に付き合っているのでは?」とのうわさも出た2人のオーディションの秘話を、シネマカフェが独占入手した。

本作は、ニューヨーク・タイムズのベストセラー作家ジェニー・ハンの小説「To All the Boys I’ve Loved Before」を実写化。好きな男子5人にこっそりとラブレターをしたためては、大切にしまい込んでいた、夢見がちで奥手な女子高生ララ・ジューン。けれど、なぜかそのラブレターが本人たちに届けられてしまい、妄想のはずの恋が大変な展開に!?

主演は、本作で一躍大ブレイクを果たし、『アリータ:バトル・エンジェル』にも出演しているラナ・コンドル。監督は『マイ・プレシャス・リスト』(’18)で長編映画の監督デビューを果たしたスーザン・ジョンソンが務めている。昨年、Netfilxにて配信されるや瞬く間に世界中で大ヒット。早くも続編が決定するなど、大きな話題となっている。

ララ・ジューン役を決めるにあたり、監督が一番大事にしたことは彼女の周りに家族を築くことだったという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.