くらし情報『【インタビュー】稲垣吾郎、環境の変化で見える新たな景色「しっかり進んでいける」』

2019年2月14日 07:45

【インタビュー】稲垣吾郎、環境の変化で見える新たな景色「しっかり進んでいける」

わりと1人を好き好んでやってきた。仕事で毎日新しい人と出会って、番組でいろんなゲストの方を迎えたり、共演をしたり、すごく刺激的なので。プライベートでは、もうほんとにひっそりと静かに1人で生きていきたい。いまでもそう思ってるんです。あんまり人に干渉されずに。それが僕の中での切り替えなのかもしれないので。だから、地元の友達と集まるとか、そういうものに憧れはありますけど、そこに引っ張られたくないです」。

大勢の人たちと仕事をする稲垣さんに対して、紘はたった1人で仕事と向き合う。だからこそ、彼は瑛介や光彦との友情を大切にする。まるでコインの表と裏のようだ。
「面白いですね。だから僕にこれを演じさせるのは、監督の確信犯というか。もちろん、僕がそういう人間じゃないのは、監督も分かってる。でも、どこかで僕の中に、さっき土の話もしましたけど、そういったものを感じ取り、くみ取ってくださったんでしょうね。いまの自分も、この世界にいて作られた人格なので、もしこの世界に入らなかったら、紘みたいになってたかもしれない。どこか近いところもあるんでしょうね。表面的には全てが真逆だけど、どこか魂のレベルというか、引かれ合う、共感できる部分があったのかもしれないです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.