くらし情報『【インタビュー】稲垣吾郎、環境の変化で見える新たな景色「しっかり進んでいける」』

2019年2月14日 07:45

【インタビュー】稲垣吾郎、環境の変化で見える新たな景色「しっかり進んでいける」

と言う。「でも、彼らも炭という商品を買って使ってくれる人のことを意識して考えている。僕も、僕の仕事を受け取る側のことをすごく意識します」。その一例が、昨年から始めたSNSだ。
「いままでやってなかったでしょ。それがSNSのコメントとかでファンの方や、1人1人とつながるじゃないですか。交換日記じゃないけど、いろいろとのぞかせてもらい、僕らも発信するようになった。そういうキャッチボールをすることによって、いろんな世界が見えてきた。同世代のファンの方について、何となく僕の中では出会った頃のままだったんです。当時はまだ彼女たちもティーンで、僕らもそうで。気づけば僕も40代ですし、ファンの皆さまもそれぞれの人生があって、いろんなステージを経てきて。それを見ることができるようになったのも大きいかもしれない。いろいろと気づかされることも多いです」。

「僕は14歳の頃からこの世界にいますが、最近は環境が変わったのもあって、いままで見えてなかったものが見えてきたり、もしかしたら、もっとちゃんと地に足がついてきたのかもしれない。毎日いろんな人と出会って忙しく過ごしてきたこともいまの自分を作ってきたものだから、否定するつもりはないんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.