くらし情報『菅田将暉『シャザム!』で洋画吹替に初挑戦!佐藤二朗はチョイ役?「収録は7分」』

2019年3月26日 20:09

菅田将暉『シャザム!』で洋画吹替に初挑戦!佐藤二朗はチョイ役?「収録は7分」

Photo by cinemacafe.net

DCコミックを原作に“見た目は大人、中身はコドモ”なヒーローの活躍を描く『シャザム!』の吹き替え声優発表イベントが3月26日(火)、都内で行われ、菅田将暉が主人公・シャザムの声を担当することが発表された。菅田さんにとっては、初の洋画吹き替えとなる。

菅田将暉コメント到着「やっぱり、ヒーローは気持ちいい」

「オファーが来たときは本当にびっくりしました。福田さんからのオファーということもあって、僕としては深夜ドラマとかの、しかもこのスパン(の短さ)。撮影と公開までの短さを考えると、深夜の深い時間の連ドラとかの1シーン、ひと言の1日で撮影も終わるような『また低予算系かな』なんて思っていたら、『なんかえらいドでかい仕事来たな!』ということですごいびっくりしました」

「そして原作も原作でDCコミックだったり。福田さんがついにパロディじゃなくてマジヒーローをやる、というところも胸が躍りましたね。自分がヒーローの声をできるんだ、というのはすごい高揚しました、最初。こんなオファーがあるんだな、というのが最初の素直な意見でした」

「実際にアフレコの収録をなんとか終えまして、本当に贅沢でしたね。楽しかったです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.