くらし情報『宮沢氷魚「偽装不倫」に出演! 杏が恋に落ちる“秘密”を抱えた重要な役』

2019年4月26日 12:10

宮沢氷魚「偽装不倫」に出演! 杏が恋に落ちる“秘密”を抱えた重要な役

Photo by cinemacafe.net

日本テレビ系夏の水曜ドラマは、杏主演の「偽装不倫」を放送。この度、本作に宮沢氷魚の出演が決定。「覚悟をもって挑むつもりです」と意気込みのコメントを寄せている。

東村アキコの新作マンガを原作とした本作は、杏さん演じる主人公・鐘子が、一人旅の中で出会った年下のイケメンについ“既婚者”だと嘘をついたことから始まる、コメディタッチのラブストーリー。

今回出演が決定した宮沢さんは、モデルであり、「コウノドリ」「僕の初恋をキミに捧ぐ」など、俳優としても活動するいま注目の存在。そんな宮沢さんは、鐘子が恋に落ちる男・伴野丈を演じることに。

丈はフリーのカメラマンで、10歳のときから父親の仕事の関係でヨーロッパを転々、カメラマンとして世界中を飛び回る生活を送っていたが、“あること”がきっかけで突然日本に帰国。生まれ故郷の福岡に向かう飛行機の中で鐘子に出会うのだ。

出演決定を受け、宮沢さんは「どういう役なんだろう?と思ったら、杏さんの相手役です、と言われて。え、嘘!と思いました。そんな大役、本当に僕ですか…?と。正直、最近までドッキリではないかと思っていました。僕にとってはとても責任の大きな役ですし、まだドッキリの隠しカメラがどこかにあるのではないか…と疑っています(笑)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.