くらし情報『【インタビュー】横浜流星 何色にだって染められる――変幻自在な22歳、可能性は無限大』

2019年5月6日 07:45

【インタビュー】横浜流星 何色にだって染められる――変幻自在な22歳、可能性は無限大

同じ年だが横浜さんのほうが先輩という立場上、最初の頃は「『流星くん~!』と先輩っぽい感じで話しかけてきたんですけど、1週間たたないくらいで『流星!』と呼ばれていました(笑)」と、中尾さんとの仲をふり返る。

「向こうから距離をめちゃくちゃ詰めてきてくれたおかげで、早い段階で仲良くなれました!2人の関係性的に、すごくよかったです」と、朗らかに続けた。

すぐに打ち解けた2人を中心にした、男子チアリーディング部の「BREAKERS」を演じる全7名の結束力こそ、映画の鍵になってくる。チアの演技は信頼の上に成り立つと劇中で語られるが、実際に役者陣は3か月間の猛特訓を積み、驚くべきパフォーマンスを披露した。努力のあとを見せない横浜さんは、きついこともあったろう練習時間を「楽しかった」と言い切った。

「練習はもちろん大変でしたけど、団体競技を疑似体験できた気がしています。7人でワチャワチャしているところは本当に楽しかったので、素の“横浜流星”をあまり出さないようにしていたほどです(笑)」と、健やかな表情。

キャリアも年齢もバラバラの6名との共演は、横浜さんにとって大きな刺激となった。「一番びっくりしたのは、(岩谷)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.