くらし情報『ロスに朗報!「ラジエーションハウス特別編」はイッセー尾形&中島歩が出演』

2019年6月19日 11:45

ロスに朗報!「ラジエーションハウス特別編」はイッセー尾形&中島歩が出演

Photo by cinemacafe.net

窪田正孝が主演を務めた4月クールの月9ドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」。後半、右肩上がりの盛り上がりを見せ、最終話は番組最高視聴率となる13.8%を記録した本作の「特別編~旅立ち~」が放送されることになった。

「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」は、現在「グランドジャンプ」(集英社)で連載中の同名コミックが原作。最新刊8巻が発売中のコミックスの数は、累計100万部以上。ドラマは全11話で平均視聴率12.1%を記録、“ラジハロス”“五十嵐ロス”の声が相次いでいる。

今回の「特別編~旅立ち~」には、第1話以来の出演となるイッセー尾形と、窪田さんとは朝ドラ「花子とアン」(2014年)以来の共演となる中島歩の2人がゲスト出演。

イッセーさんが演じるのは、世界的な写真家として知られる菊島亨。第1話、頭痛を訴えて甘春総合病院に搬送されてきた菊島を、五十嵐唯織(窪田さん)が寄生虫に侵されていたことを突き止め命を救った。すっかり元気になった菊島は、流星群を撮影すべくアラスカに向かう飛行機で唯織と再会する。

一方、中島さんが演じるのは、アメリカに旅立った唯織と同じ飛行機に乗り合わせた東和医大の内科医・黒川守

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.