くらし情報『窪田正孝はダウナー系が尊さの極み…『Diner』『東京喰種【S】』ほか』

2019年8月1日 07:45

窪田正孝はダウナー系が尊さの極み…『Diner』『東京喰種【S】』ほか

Photo by cinemacafe.net

先のドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」で月9初主演を果たし、天才的な画像診断の目を持つ診療放射線技師を好演したことが記憶に新しい窪田正孝。現在絶賛公開中の主演映画『東京喰種 トーキョーグール【S】』と藤原竜也×蜷川実花監督による『Diner ダイナー』の2作で、彼に“堕ちる”人が続出している。

映画・ドラマを問わず、幅広いジャンルで多彩な役柄を変幻自在にこなすことから“カメレオン俳優”といわれて久しい窪田さんだが、奥手で一途な青年医師から陰のある殺し屋、ヘタレや天然も演じ分けながら、バラエティ番組ではお茶目な素顔も覗かせる、実は指折りのギャップ男子でもある。31歳を迎えるにあたり、とりわけ磨きがかかっているのが、美しく儚げなダウナー系の窪田さんだ。

着実に実績を積み、2015年に大ブレイク!

1988年生まれ、8月6日で31歳になる窪田さん。2006年にドラマ主演で俳優デビュー、ドラマ「ケータイ捜査官7」や映画『ガチバン』シリーズなどで頭角を現しはじめると、2012年の大河ドラマ「平清盛」の平重盛役などで美少年ぶりを発揮。「最高の離婚」「SUMMER NUDE サマーヌード」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.