くらし情報『オスカー・アイザック「本物の夫婦になったよう」 『ライフ・イットセルフ』を語る』

2019年10月30日 18:00

オスカー・アイザック「本物の夫婦になったよう」 『ライフ・イットセルフ』を語る

など監督としても注目されるオリヴィア・ワイルドが演じている。

インタビュー映像には、「僕らは本物の夫婦になったように感じていた」と撮影時の雰囲気について語るオスカーや「アビーにとっては、愛と人生を語る物語なの」と語るオリヴィアの姿が収められている。苦難に見舞われた人生だったが、やっとウィルとの愛を見つけ、幸せを感じているアビーの心情を彼女なりに読み解いていた様子だ。

そのほか、第1子を迎える準備をしながらN.Y.の街を幸せいっぱいに歩く2人のシーンを捉えた貴重なメイキング映像も。

「THIS IS US/ディス・イズ・アス」のような深い感動を与える大人気ドラマシリーズから、『ラブ・アゲイン』のような生真面目な中年男のほろにがいラブコメディに至るまで、様々な作品に携わってきたダン・フォーゲルマン監督が「ぜひオスカーを主役にしたかった。彼ほど魅力的でユーモアのある俳優はいない」「もちろん、オリヴィアも魅力的だ。彼女も驚くほど多才で人を笑わせるのが得意だ」と絶賛する2人。息の合った撮影シーンを垣間見ることのできる映像は必見だ。

『ライフ・イットセルフ未来に続く物語』は11月22日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほか全国にて順次公開。

(text:cinemacafe.net)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.