くらし情報『ハイジャックを呼び込むかも…? 『サブウェイ 123』車両が大江戸線に登場!』

2009年8月3日 17:37

ハイジャックを呼び込むかも…? 『サブウェイ 123』車両が大江戸線に登場!

とのこと。

車体のデザインについては「映画では、地下鉄職員のガーバー(デンゼル・ワシントン)が乗客を守るために自分の身を犠牲にして犯人と闘うのですが、その緊張感を地下鉄の車体そのものに表現しました」と語る。こちらのラッピングライナーは8月いっぱい走行する。普段とは違う、見慣れない車両に思わず立ち止まって写真を撮ったり、駅員に運行スケジュールを問い合わせる乗客も続出。夏休みシーズンということもあり、この期間限定車両目当ての鉄道ファンも数多く訪れそうだ。

『サブウェイ 123激突』は9月4日(金)よりTOHOシネマズ 日劇ほか全国にて公開。

■関連作品:
サブウェイ 123激突 2009年9月4日よりTOHOシネマズ 日劇ほか全国にて公開

■関連記事:
ハリウッド2大スターが激突!『サブウェイ 123激突』試写会に10組20名様をご招待
ジョン・トラヴォルタ、息子を亡くした悲しみは癒えず。主演作プレミアを欠席
ひげにタトゥーですっかり悪人顔、トラヴォルタがデンゼルとの共演作で悪役に挑戦

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.