くらし情報『ジョエル・キナマン生誕記念 『THE INFORMER 三秒間の死角』出演シーン集入手』

2019年11月25日 17:00

ジョエル・キナマン生誕記念 『THE INFORMER 三秒間の死角』出演シーン集入手

Photo by cinemacafe.net

ジョエル・キナマン、ロザムンド・パイク、クライヴ・オーウェンら豪華競演で贈る、FBIに裏切られた情報屋の脱出劇『THE INFORMER 三秒間の死角』。この度、主演をつとめるキナマンの誕生日11月25日に合わせ、彼の“カッコよすぎるシーンセレクト集”を特別に入手した。

まずは、キナマン扮する情報屋のピートが、ある任務を完遂するために刑務所へ入所するシーン。本シーンでは、刑務官が身体検査をするためピートは上半身裸姿になっている。キナマンの鍛え抜かれた筋肉には、両腕~胸元へと大胆に彫られたクールなタトゥーも確認できる。

そして次に登場するのは、刑務所でピートと敵対する服役囚が行う、殴り合いのシーン。お互いに己の拳で相手を殴り、相手より優位になるよう馬乗りになる姿など、まさに命をかけた決闘ともいえる血生臭さも感じさせるシーンだ。本作を手掛けたのが、キアヌ・リーブス演じる殺し屋によるバラエティ豊かな戦闘シーンが話題を呼んだ『ジョン・ウィック』シリーズのプロデューサーということもあり、迫力たっぷり。

また、周囲にいる服役囚が我関せずとしている姿も現実味があり、実際に刑務所として使われていた場所で撮影した本作らしく、リアリティを追求したシーンでもある。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.