くらし情報『『キャプテン・マーベル』ディズニーデラックスに1月初登場』

2019年12月25日 14:00

『キャプテン・マーベル』ディズニーデラックスに1月初登場

Photo by cinemacafe.net

ブリー・ラーソン主演、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)初の女性ヒーロー単独主役映画『キャプテン・マーベル』が、ディズニー公式動画配信サービス「Disney DELUXE(ディズニーデラックス)」にて定額制動画配信サービスに初登場する。

本作は、2019年3月に劇場公開されると、記憶を失ったキャプテン・マーベルが孤独や不安に打ちのめされながらも不屈の精神で何度も立ち上がる姿が共感を呼んだ、新時代を象徴する新たな女性ヒーローを描いた大ヒット映画。世界興行収入が10億ドルを超え、MCU作品で、10億ドルを超えた記念すべき7作目となった。

マーベル初の女性ヒーロー単独主役を務めるのは、2015年に『ルーム』でアカデミー賞主演女優賞を受賞した実力派女優ブリー・ラーソン。また、スターフォースの司令官ヨン・ロッグ役としてジュード・ロウがMCUに初参加、さらに『アベンジャーズ』シリーズでヒーローたちを率いてきた国際平和維持組織S.H.I.E.L.D.(シールド)長官ニック・フューリー役のサミュエル・L・ジャクソン、「マーベル エージェント・オブ・シールド」のフィル・コールソン役のクラーク・グレッグが、若かりしころの姿で登場する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.