くらし情報『松村北斗“翼”の表情、仲間由紀恵“由貴子”の新たな秘密に反響…「10の秘密」3話』

2020年1月28日 23:10

松村北斗“翼”の表情、仲間由紀恵“由貴子”の新たな秘密に反響…「10の秘密」3話

瞳が事件の記憶を覚えていることに動揺する圭太だが、10年前の事件について話す。10年前、圭太たちがバーベキューで目を離した隙に瞳がいなくなり、探しに行くと燃えた山小屋に瞳が立っており、そこにはランタンが落ちていた…瞳が火事の原因だと考えた圭太はこのことを隠すことに決めたのだった。

翼のもとに謝罪に行く圭太だが、そこで翼から10年前の事件について執拗に追及される…というのが3話のストーリー。

「あなたの罪はそれだけですか」と圭太に問いかける翼の表情に「哀しい表情というかなんとも言えない感情を抱えてる表情がすごい」「今までの翼くんの表情の中でいっちばん好き!」などの声が上がる。さらに白川家に対し「壊したくなる」と憎しみの言葉を口にする様にも「演技が最強すぎる…目の演技が凄かった…」「今週の10の秘密の翼くんはすごい」「回を重ねる度に北斗の演技が上手くなってる気がする」という反応も寄せられる。

無事、瞳を取り戻した圭太だが仕事に復帰すると、不正に金を受け取っていたことがばれ解雇に。必死になった圭太は帝東建設の不正のデータを手に本社に乗り込む。一方、その頃由貴子は誘拐犯だったはずの二本松と落ち合っていた…衝撃のラストに「なんたって仲間由紀恵が怖すぎる」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.