くらし情報『タップダンスの振付、巨大セット、音楽…『スウィング・キッズ』監督やスタッフが“すごさ”を解説』

2020年2月15日 12:00

タップダンスの振付、巨大セット、音楽…『スウィング・キッズ』監督やスタッフが“すごさ”を解説

監督が「前奏の壮大さと重厚感、軽快なメロディーが最高です。自由を求める熱い若者に、ぴったりの曲です」と語ると、D.O.がタップダンスに奮闘する様子も。特に韓国映画で初めて使用許可が出た「ザ・ビートルズ」の名曲が、どの様な形で活用されるのかにも注目。

さらにハリウッド映画級の広大なセットの様子や、舞踏会の色彩、古いレンズを使った撮影方法など、こだわりが随所に見られる本映像。アカデミー賞を制した『パラサイト 半地下の家族』で改めて注目を集めている韓国映画のすごさを、目の当たりにできるメイキングといえそうだ。

『スウィング・キッズ』は2月21日(金)よりシネマート新宿ほか全国にて公開。

(text:cinemacafe.net)

■関連作品:
スウィング・キッズ(2019) 2020年2月21日よりシネマート新宿ほか全国にて公開
© 2018 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & ANNAPURNA FILMS. All Rights Reserved.

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.