くらし情報『染谷将太、ブリーフ姿で土下座に「すさまじい振り幅」…「浦安鉄筋家族」第3話』

2020年4月25日 08:30

染谷将太、ブリーフ姿で土下座に「すさまじい振り幅」…「浦安鉄筋家族」第3話

花丸木を家族と引き合わせたくない桜は、なんとかして自分の部屋に招き入れるが、そこにまさかの珍客=プロレスラー・真壁刀義が。その“残り物”を処理してる間に、花丸木が晴郎に見つかりズボンを脱がされ、さらに帰宅した小鉄にニットをほどかれ、ブリーフ一枚になったところに大鉄と順子も帰宅して…というのが今回のストーリー。

ブリーフ姿で桜に助けを求めるところを大鉄に見つかり、プロレス技をかけられるが、桜に激怒されおとなしくなったところで、花丸木が「不束者ですが、どうかよろしくお願いします」と“土下座挨拶”。

大河ドラマ「麒麟がくる」で織田信長を演じている染谷さんの、ブリーフ一枚での熱演に「大河とこれで同時期に染谷将太のすさまじい振り幅」「浦安鉄筋家族のハナマルキと麒麟が来るの信長が一緒なんて笑えるラム」「ギャップがありすぎて染谷将太すげえ」などの声が続出している。

(笠緒)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.