くらし情報『若手実力派ヨナス・ダスラーが大変身『屋根裏の殺人鬼 フリッツ・ホンカ』“無修正版”リリース』

2020年5月22日 21:00

若手実力派ヨナス・ダスラーが大変身『屋根裏の殺人鬼 フリッツ・ホンカ』“無修正版”リリース

Photo by cinemacafe.net

70年代ドイツに“実在”した連続殺人鬼を描く映画『屋根裏の殺人鬼 フリッツ・ホンカ』が、“無修正”でBlu-ray&DVD、デジタル配信でリリースされることが決定した。

30代で世界三大国際映画祭全てで主要賞受賞の快挙を成し遂げたファティ・アキン監督が手掛ける本作は、70年代ハンブルクで実際に起きた連続殺人事件の犯人フリッツ・ホンカを描く衝撃作。

第二次世界大戦前に生まれ、敗戦後のドイツで幼少期を過ごし、貧しさと孤独の中で大人になった男が、70年から4人の娼婦を殺害しながら過ごす日常。知性溢れる天才犯罪者でも、何かに取り憑かれた狂人でもない連続殺人鬼という、すぐ隣にいるかもしれない恐怖に誰もが戦慄する。

そんなホンカを演じるのは、ヴァラエティ誌の「注目すべきヨーロッパの若手映画人10人」に選出された若手実力派俳優ヨナス・ダスラー。今作では実年齢よりも約20歳も年上の人物に大変身。その容姿の変貌を支えたメイクも絶賛され、ドイツ映画賞でメイキャップ賞も受賞した。

今回のリリースでは、配信、Blu-ray、DVDは無修正版本編を収録(R15+)。Blu-rayとDVDの特典映像には、アートギャラリーや予告編が収録予定となっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.